どうも、お久しぶりです。
リアルが忙しいもとい書くネタがないのでなかなか更新できず。
のんびり書いていくので、もしリクエストあればコメント欄なりツイッター(@nyan2vain)までお願いします。


というわけで今回の本題、お買い物、アイテムの買い方について。

最終的なビルドは他の人のビルドを真似たり、誰かに聞いたりすればOK。
でもそこに至るまでの過程、いわゆるビルドパスは案外テキトーだったりしませんか?
最後までビルドが完成することはまれで、むしろ完成しないことのほうが多いもの。
ビルドパスによって途中の集団戦の結果が大きく変わるのでバカにできません。

限られた予算内でいかにやりくりしご飯を作るかは主婦の永遠のテーマですよね(違

例えば武器ビルドにする場合、
ウェポンブレードは300で武器威力+15、ヘビスチは1150で武器威力+55、サロウは3100で武器威力+150
ブレード
ヘビスチ
サロウ
これらをすべて300あたりの武器威力に直してみると
ウェポンブレード +15、ヘビスチ +14.3、サロウ +14.5
となります。

つまり、お金あたりの得られる武器威力は基本的にtier1アイテムが一番高い

防具も同様。300で最大体力+200のオークハート、650で最大体力+400のドラゴンハート
オークハート
ドラハ
同じ最大体力+400でも、650でドラゴンハートを買うより、
600でオークハート2個買ったほうが効率がいい(安く済む)ことになります。

細かい気もしますが、たとえばシャターグラスを目指していて所持金1200だった場合
①ヘビープリズム(
1050、クリスタル力+50)を買ったとき
②クリスタルビット4つ(
1200、クリスタル力+80)を買ったとき
とでは明らかに火力差が出て、他が同条件ならまず勝てない。

じゃあ全部tier1アイテムを買えばよくね?tier3アイテムなんていらんかったんや!
・・・とはもちろんいきません。

理由としては二つ。
まずvaingloryでは一度に所持できるアイテムは6つまでと決まってるので、クリスタルビットを100個買い!なんてことはできません。
またtier3アイテムにはステータス上昇以外に、強力な追加効果を持つものが多いため、これを所持するメリットは大きいです。

よって、①最終的なビルドは敵味方の構成が決まった時点で先に考えておく ②序盤はそれに必要なtier1アイテムを揃えていく(すぐtier2に派生させないを心がけるといいと思います。

6つのアイテム枠は空きを作らずできるだけ効率よく使いましょう!
tier2アイテムは金銭的にも枠的にも非常にコスパが悪いので、もし買ったらできるだけ早くtier3まで派生させることをオススメします。


と、ここまで書いておいてアレなんですが、これはあくまで序盤から敵と戦う想定。
対して序盤は交戦を避け、中盤以降から戦っていきたい場合は真っ先にtier3アイテムを目指したほうがいいです。(オイ

なぜなら集団戦においてはtier3アイテムがあるほうが圧倒的に有利だからです。特にレーンでは1v1は起こりにくいのでレーナーの人は最速でtier3を目指したほうがいいかも?(あとはレイトよりのジャングラーも)

それともう一つ、ロームの場合。
とあるカジュアル試合にてこんなビルドが.... キャサリンに注目。

Screenshot_2016-03-28-02-00-57 [10802]
カラクリはいいとして残りのビルド。生命の泉と反射ブロックを買っています。
「レーンに張り付くとき回復したいな~」、「相手cc持ち多いし半ブロで身を守りたいな~」
なんて考えているのかもしれませんが、ロームだけ生き残ってもなにもできません。
サポートアイテムはtier3にならないと起動できない、すなわち味方を守れません。
これではディフェンスに定評のある池上もさすがに守れません。


こういう買い方をすると再生の泉もクルーシブルも買うのが遅れます。ロームは自分のステータスよりも味方をサポートするのが仕事なので、泉なら泉、クルーシブルならクルーシブルを一直線に目指しましょう。(ジャングル周回速度を上げるためにストームガードの旗を購入するのはok)


・・・なんだか今回は否定意見がたくさんきそうだなぁ...(ガクブル
納得いかないところもあるとは思いますが、あくまで考え方の一つとして参考に。元も子もないこと言うとこの手のゲームは「臨機応変に」が第一なので。


以上、よろしくお願いします。